過去最高の大粒!森永製菓「チョコボール宇治抹茶」を食べてみた






こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回はポテッと大粒な
森永製菓のチョコボールの新作
「チョコボール宇治抹茶」をご紹介します。

発売日:5月23日
価格:108円(税込)

チョコレートのラインナップとして過去に様々な高級シリーズが登場しました。

しかし、大きさに着目したチョコボールは今回が初です。

袋を開けると、、、

デカッ!!

直径が500円玉と同じです。重量は1個あたり7g。

いまだかつてない巨大なチョコボールは、インパクトが凄い。

形は囲碁の石のように平たいです。

表面の宇治抹茶チョコレートの中は、ビスケットと、さらにセンターにチョコクリームを忍ばせてます。

3層で楽しませる工夫は、大きなチョコボールだからこそ成せる技です。

ビスケットの層が薄く作られているためサクッと軽めな食感。ん?このテイストは、、、”パックンチョ”の親しみやすさが脳裏に浮かびました。

表面のホワイトチョコレートが甘くまったりとしています。

それと対称的にセンターのカカオのクリームがほろ苦く、抹茶が持つ苦みや渋みを押し上げてくれます。

大粒6個入りの食べ応えには大変満足。ポテっていて可愛いですよ!




商品名チョコボール宇治抹茶
メーカー 森永製菓
価格108円(税込)
内容量 36G
カロリー193kcal(カロリー)
購入先 セブンイレブン







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。