ジャンポールエヴァンのケーキ「ゴア」「ベルイル」





こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

6月8日、「ジャン=ポール・エヴァン表参道ヒルズ店」がイートインスペース「バー ア ショコラ」併設店としてリニューアルされました。

そこで、表参道ヒルズ店限定のプチガトーのアソート「コパン コピンヌ」を求めにいったらまさかの売り切れ。(また、しばらく経ったら買いに行きます)っということで写真の2点が代わりに購入したケーキとなります。

Goa/ゴア

なめらかな口どけのムースが特徴のケーキ。

ほんのりと効かせたダージリンの香りに、柚子が口腔内全体を爽やかな香りで包み込みます。

ピーカンナッツのヌガティーヌ、ブラジル産カカオのムースの個性は柚子に隠れてほんのりと。

ガッツリ柚子が好きな方にオススメです。

Bellle ile/ベル イル

こちらは、パーツのバランスは非常に素晴らしい。

インパクトで上品なキャラメルがきて、そこから華やかなパッションフルーツの風味が駆け抜ける。

アフターでナッツ感とブラジル産カカオが組合わさった香りが鼻を抜けます。一瞬、カカオのアロマがナッツのタイプなのかと疑うくらいの一体感。

もう一つ、こちらのケーキの魅力を伝えるなら、カカオの個性を引き出しながらもエヴァンのチョコレート系のケーキにしては甘さが控えめに作られています。

これこそ、繊細な味わいのチョコレートが好きな方にオススメしたいケーキ。




ブランド名JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)
公式ページ http://www.jph-japon.co.jp
商品名 ゴア/ベルイル
価格 各種674円(税込)
内容量1個
購入先 表参道ヒルズ店







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。