エルセイボボリビア「カカオニブ&ウユニソルト」





こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

ボリビア共和国のエルセイボ農業協同組合と、世界的なチョコレート鑑定家 クロエ・ドゥートレ・ルーセルとの共同開発によって生まれた
「エルセイボ ボリビア」

今回は「カカオニブ&ウユニソルト」をご紹介します。

ベースとなるボリビア産カカオ豆に、カカオニブ、そしてウユニの岩塩を加えて作りあげたチョコレートです。

ウユニの塩は、ボリビア共和国のアンデスの高地 標高3700mの世界最大の塩湖で採れます。

結晶がピラミッドの形をしているため、”ピラミッドソルト”と呼ばれることがあります。

ガツンとしょっぱいのが塩のイメージですが、なんと”甘い”!本当に甘いのです。

序盤のインパクトではエルセイボらしいココアの香りとしっかりとした苦みやコク。

中盤ではウユニの塩味や甘さがカカオを包み込み、まろやかな味が広がります。

ライチ、マスカット??(ニブが砕けた瞬間やってきた)のような甘さを持たせた香り。エルセイボのエネルギッシュなカカオが涼しげな顔を見せるのには驚きです。

口どけはややオイリー、セミハードな食感からゆっくりと流れるように溶けてゆきます。粒子はやや粗めで仄かにパウダー感があります。

所々で、塩をパキッと噛み込んだ食感や、サクッとニブが感じられて愉快です。ニブの焙抄は浅めで軽い印象。

アフターでは、再びココアの香りが上がってきます。

エルセイボのカカオと、ウユニの塩と、カカオニブの素晴らしい調和でした。




ブランド名エルセイボボリビア
商品名 カカオニブ&ウユニソルト
価格 1380円
内容量80g
購入先 ショコラドゥシマオンラインショップ







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。