【8月1日〜9月14日】リンツのHELLOシリーズに6種類の夏限定フレーバー登場!

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

スイスのチョコレートメーカー「Lindt/リンツ」からHELLOシリーズの夏限定フレーバーが登場します。

シリーズ名:HELLO Summer Edition
販売期間:2017年8月1日(火)〜9月14日(木)まで

HELLOシリーズは、「HELLO,NICE TO SWEET YOU」のロゴに続いて、テーマのフレーバーが語りかけてくるコンセプトのチョコレートです。見た目がPOPで可愛らしく、リンツのブランドの魅力をさらに引き出してくれます。

今回の夏限定は、白を基調にテーマのフルーツが強調されることで、食べる前から爽やかな印象にさせます。

 

↑↑↑去年の春に日本で販売されたHELLOシリーズです。食べたことがない方はこちらもチェック!

スティックタイプも同時に発売

スティックタイプは、全部で6種類です。

「レモンチーズケーキ」「フローズンヨーグルト」「マンゴーラッシー」「ピンクエクスプロージョン」の4種は、タブレットにもあるフレーバー。

ホワイトチョコレートがベースとなった、「ストロベリーキック」「ライムスプラッシュ」の2種類はスティックだけにしかないフレーバーです。

レモンチーズケーキ

ミルクチョコレート全体を包み込むレモンの爽やかさ。

全体に馴染むように広がるレモンの風味が、チーズと合わさることで、よりマイルドに感じられます。

さらに、噛み進めると弾けるように広がるぎゅっと凝縮された酸もあって、後味がスッキリといただけます。

サクサクした食感が、まるでチーズケーキの生地のほろほろ崩れるイメージのようです。

フローズンヨーグルト

ミルクチョコレートの中に、ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー風味のクリーム、ヨーグルト風味のクリームの2層で構成されています。

フィリングがヨーグルトのように柔らかくスーッと入っていきます。フレッシュなベリーの層が加わることで、ヨーグルトが甘酸っぱく爽やかな印象に。

マンゴーラッシー

インドカレー屋でメニューにあれば、必ず頼むマンゴーラッシー!なかったら、通常のラッシーで我慢します。

はちみつのような甘みに、マンゴーのトロピカルな味わい。後味に果皮のような苦みも感じます。マンゴーが余韻でも綺麗に鼻腔を駆け抜けていきます。

確かに、マンゴーラッシーをイメージさせます。ギンギンに冷やしたらなおさら。

ピンクエクスプロージョン

ピンクな爆発??という商品名なだけに、本当に口の中で弾けます 笑

一体何が仕込まれているのかというと、昔懐かしの駄菓子「わたぱち」のようなパチパチ弾けるもの。子供のころに良く食べてました。グレープ味とか。

ラズベリーの香りや甘酸っぱさを感じながら、果実の種のようなつぶつぶがパチパチ弾けます。

子供から大人まで楽しくいただけるチョコレートです。

ストロベリーキック/ライムスプラッシュ

こちらの2種類はスティックのみとなります。両方ともホワイトチョコレートベースなのが共通点。

ストロベリーキックは、フリーズドライのイチゴを忍ばせています。甘酸っぱいイチゴに、練乳をかけて食べたような味わい。

ライムスプラッシュは、濃縮ライム果汁を練り込んでいます。ホワイトチョコレートの甘さを生かしつつも、ラストはライム独特の爽快感で終わります。

リンツのHELLOは、常温、冷やして食べた状態で全く違う味わいをみせます。

個人的には、夏のテーマのスイーツやドリンクをイメージしたフルーツフレーバーの魅力を引き出したいので、冷やして食べることをオススメします。

お近くにリンツショコラカフェ、リンツショコラブティックがない方は、発売日の8月1日からオンラインショップでも購入可能です。

気になるフレーバーを是非お試しください。




ブランド名Lindt(リンツ)
公式ページhttp://www.lindt.jp
商品名 レモンチーズケーキ
フローズンヨーグルト
マンゴーラッシー
ピンクエクスプロージョン
ストロベリーキック
ライムスプラッシュ
価格 タブレット100g 550円(税込)
スティック35g~39g 280円(税込)
ここで買えますリンツオンラインショップ




ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんが代表を務めるショコラブランドです。
選りすぐりのチョコレートを使用し、プレミアムシェフプロジェクトの協力のもと素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。