タイチロウモリナガのチョコアイス「グレースショコラ」が画期的すぎる





こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

新宿伊勢丹のマ・パティスリーに出店中の森永製菓の別ブランド
「TAICHIRO MORINAGA/タイチロウモリナガ」に行ってきました。

タイチロウモリナガと言えば、ハイクラウンのイメージが強いかと思われます。今回はフィナンシェやアイスといった商品が並び、お菓子メーカーというよりも、洋菓子店寄りにシフトしている印象を受けました。

また、ラインナップの全てが森永の強みである”製法”の部分で勝負しています。絶妙な焼き加減で焦げる一歩手前で仕上げた「極み焼きフィナンシェ」に加え、今回ご紹介するチョコレートアイスも独自の製法により画期的な食感を生み出しています。

グレースショコラ

グレースショコラ

久しぶりにチョコレートアイスを食べて驚きました。別に希少なクリオロのカカオ豆を使っているわけではありません。なのに、私がグレースショコラに惹かれた理由は、今までにない食感だったからです。

今後、チョコアイスにこの食感を取り入れたお店が増えるかと思います。それくらい画期的です。

一体どんな食感なのか?

まるで、チョコレートのペーストを味わっているかのような感じです。舌触りがチョコレートアイスとは思えないなめらかさ。この食感は、アイスに含まれる「水」を極端に少なくすることで実現されました。

当然ながら、チョコアイスでよくありがちなシャリシャリと氷の粒が砕ける感じが一切しません。

舌にフィットしながら、スーッとスムーズに風味が伝わります。程よくねっとりした感じもたまりません。

濃厚なチョコレートは、意外にも苦味が抑えめで甘さがたっぷりです。そして、アフターにかけてぐっと風味が上がります。

タイチロウモリナガは、7月12日(水)〜25日(火)まで伊勢丹新宿店に出店中。ただし、グレースショコラは、伊勢丹新宿店で限定300個なのと、次回出店予定の銀座三越では、取り扱いがない予定なのでお早めにGETしましょう。オススメしときます。




ブランド名TAICHIRO MORINAGA/タイチロウモリナガ
公式ページhttp://www.morinaga.co.jp
商品名 グレースショコラ
価格 486円(税込)
内容量1個
購入先 伊勢丹新宿店 マ・パティスリー
グレースショコラ

関連記事