マクドナルドのマックフルーリーがブラックサンダーとコラボだと!?





こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

マクドナルドのマックフルーリーと、有楽製菓のブラックサンダーがコラボした商品
「マックフルーリーブラックサンダー」をご紹介します。

発売日:8月16日(水)
価格:290円(税込)

マックフルーリーは、カップの中にソフトクリームを盛った(いや、この場合詰め込んだという表現が正しいかもしれない)商品です。2007年に登場して以来、様々なバリエーションが期間限定で登場しました。中でもフルーツのフレーバーに、砕いたクッキーの”オレオ”を合わせたパターンがよく見られます。

そう考えると、ココアクッキーをたくさん閉じ込めたブラックサンダーとも、合わないはずがない!これは期待です!

お会計を済ませると、スタッフのお兄さんが豪快にマックフルーリーをまぜまぜします。
お兄さん、楽しそう!
いつの間にか、マックのメニューから消えたスマイルと共に、マックフルーリーが提供されました。

グチャグチャになって 笑

あとになって気づいたことですが、カップの上の部分の透明カバーは、食べる際は取り外すものらしい。
豪快なまぜまぜで飛び散らないようにするためのシェルター的な役割をしているようです。

ブラックサンダーの定番バッケージをイメージさせるデザインが、マックフルーリーのカップにも採用されています。
「マックフルーリーブラックサンダー」の惹き付ける文字の下に注目。
黒い雷神がアイスクリーム効果で「冷たい雷神」になったようです。

おいしさイナズマ級の名言は健在です。

スプーンで持ち上げてみました。

バニラアイスの中に砕いたブラックサンダーがそのまんま入ってます。
ココアクッキー、プレーンビスケットがたくさん。
1カップあたりでブラックサンダーまんま1個分くらい入ってそうな勢い。

 バニラアイスの激甘から、押し寄せいてくるチョコレート風味。
バニラアイスと合わさることで、ブラックサンダーの持ち味のほろ苦いココア感が強調されます。

ココアクッキーやビスケットの食感でカリカリザクザクしてます。
っということはつまり、アイスクリームとブラックサンダーは提供の直前で合わせているのでしょう。

なかなか面白いコラボ!
ブラックサンダーファンは、是非お試しください。


↑↑↑新商品のアイデアが有楽製菓さんに届きますように。



商品名 マックフルーリーブラックサンダー
価格290円(税込)
内容量 1個
購入先 マクドナルド







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。