セブンイレブンの新作「ほうじ茶の生ガトーショコラ」を食べてみた



こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回はセブンイレブン「ほうじ茶の生ガトーショコラ」をご紹介します。
生チョコクリームのガトーショコラ(ブラックガトーショコラ)、宇治抹茶の生ガトーショコラに続き第3弾となります。

発売日:8月29日
価格:180円(税込)

コンビニスイーツのガトーショコラといえば、トレーに乗せて販売されるものが一般的ですが、セブンイレブンのものはフィルムで覆っただけ。
おにぎりのように手を汚さずに開封が可能な画期的な包装です。
ただ、ちょっと開けづらいかも。

上層は、チョコレートのクリームです。
クリームというか粘性が高くてガナッシュですね。
しかも、ただのチョコレートではありません。
ほうじ茶が練り込まれているのです。
渋みが少なく、スッキリしたお茶の風味に、程よい甘さのチョコレートとのバランスが素晴らしい。

そして、下のほうじ茶のガトーショコラ層は、風味が軽やかです。
生地がしっとり&ねっとり詰まっていて、一般的なガトーショコラよりも水分量が多い。
下の層がこれでガトーショコラなの?っと思った方も多いでしょう。
ホワイトチョコレートを加えて焼き上げているので、正真正銘ガトーショコラです。

2つの層を合わせて頂くと、ガトーショコラ生地がチョコレートのクリームによく馴染みます。
両方とも、ほうじ茶を使ったパーツですが、お互い違った個性があって合わさったときに複雑な味わいとなります。
飲み込んだ後、アフターでほうじ茶の香りがぐっと鼻抜けするのもGood!

ほうじ茶らしい芳ばしさと深みが、チョコレートと合わさることで今までにないタイプのガトーショコラに仕上がってます。
個人的にオススメしときます。
お近くのセブンイレブンで見かけたらお試し下さい。




商品名ほうじ茶の生ガトーショコラ
メーカー シェフォーレ
価格180円(税込)
内容量 1個
カロリー189kcal(カロリー)
購入先 セブンイレブン

関連記事