【秋のフレーバー】チロルチョコ ほくほく安納芋を食べてみた






こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

チロルチョコの新作
「ほくほく安納芋」をご紹介します。

発売日:9月4日
価格:108円

今年もコンビニチョコの秋のフレーバーが続々と登場します。
中でも相変わらず、さつまいもフレーバーが人気ですね。
今年の新しい流れは、高確率で”安納芋”を使ったものが登場するところです。
去年くらいから徐々にきてた感じがしましたが、なぜ今年はこんなに流行っているのでしょう。
さつまいもよりも、甘さが出る分お菓子に合わせやすいのでしょうか。

7個入りのパックで販売されています。
1個1個バーコードを取り付ける必要がないため、駄菓子屋で販売される10円チロルと同じ大きさです。
色違いの黄色も紫も、中身は同じ。

ホワイトチョコレートに安納芋パウダーを合わせています。
お芋のあま〜い香りがきっと美味しいんだろなぁとワクワクさせます。

安納芋らしく、ほっこりとして甘みがしっかりしています。
お芋そのものをいただいたかのようでリアルです。


食べ進めていくと、芋あんの優しい甘さがチョコレートと合わさります。
ふにゃっと柔らかく、所々にざらつく食感。
焼き芋の食感をイメージしているのでしょうか。

味変でオーブントースターで焼いても美味しくいただけるそうなので、試してみようと思います。




商品名チロルチョコほくほく安納芋
メーカー チロルチョコ株式会社
価格108円(税込)
内容量 1個
カロリー238kcal
購入先 セブンイレブン







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。