LOOK「サロン・ドゥ・ルック 苺のパルフェ/フォンダンショコラ」




こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

コンセプトは、本格デザートの美味しさを大粒ショコラで!
不二家の「サロン・ドゥ・ルック」シリーズに新作が2種登場しました。

「苺パルフェ」
「フォンダンショコラ」

発売日:9月5日
価格:216円

パッケージのスイーツが美味しそうで思わず手に取ってしまった方が多いはず。
僕の脳裏で高級感漂うラグジュアリーな空間でいただくデザートをイメージしました。
っと言っても実際のチョコレートは、スイーツを再現したものとなりますが 笑

おなじみのトレーに剥き出しではなく、一粒一粒包装されています。
流石は高級LOOK!!

ダークチョコレートは、フォンダンショコラ!
ミルクチョコレートは、苺のパルフェ!
フレーバーを分厚いチョコレートで包み込むことで、濃厚なチョコレートが期待出来そうです。

苺のパルフェ

ピンクの中に鮮やかな色合い。

クリーミーなミルクと合わさる優しい甘さの苺がベース。ヨーロッパ産カシスを隠し味として使用することで、上品なフルーティーさ。まったりとしたミルクチョコレートとの相性がバツグン。

意外にもフリーズドライのイチゴは、甘酸っぱさが控えめ!サクサク、、、苺の果肉を味わっているかのような自然体です。
苺のチョコレートといえば、香料を強く感じさせるものが多い中、こちらはそこまでの違和感を感じさせません。

フォンダンショコラ

 パキッと割れると濃厚なカカオの味がジワ〜と広がります。これぞ、フォンダンショコラ!
コーティングチョコレートとチョコソースの間に、チョコホイップクリームを合わせることで、なめらかな広がりをみせます。

フランスのゲランドの塩を隠し味に使用するこだわりで、チョコレートの風味が強調されています。
フォンダンショコラといえば、冬にいただく重たいイメージがありますが、後味がスッキリしてますねぇ!
これならビター好きだけでなく、甘いチョコレートが好きな方も美味しくいただけると思います。

コンビニで見かけたら是非!




商品名サロン・ドゥ・ルック 苺のパルフェ/フォンダンショコラ
メーカー 不二家
価格216円(税込)
内容量 苺のパルフェ49g/フォンダンショコラ51g
カロリー 苺のパルフェ296kcal/フォンダンショコラ328kcal
購入先 セブンイレブン

関連記事