ロイズ石垣島「石垣の塩チョコレート」





こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

ロイズ石垣島は、北海道のロイズの姉妹ブランド!
沖縄の素材を使ったオリジナリティ溢れるチョコレート製品を作り、新千歳空港のロイズとはうまく棲み分けができていると思います。

この石垣の塩チョコレート」も代表的な商品の一つ。

箱を開けると、45gサイズの板チョコが3枚入ってます。
熱帯魚やサンゴ礁の海の豊かな自然をモチーフにしたデザイン。

ミルクチョコレートは、石垣島の海水を原料とし、石垣の太陽でゆっくりと乾燥させて作り上げた「石垣の塩」を使用。

まんべんなく底面に散りばめています。
結晶が大きなものや、小さいものなど様々です。

舌に触れた瞬間、ぱっと広がる明るい塩の刺激と、ミルクチョコレートの甘みが上品に溶け合います。
軽くスッキリしたミルク感に、溶ければ溶けるほど旨味やコクが出てきます。
いつまでもとまらなくなる美味しさです。

ロイズさんはバランスで食べさせる商品が多いなとつくづく思います。
味の作り方、いつも勉強になります。

ブランド名ロイズ石垣島
公式ページ http://www.royce.com/goods/list/?in_category=C008
商品名 石垣の塩チョコレート
価格 821円(税込)
内容量45g×3枚
ここで買えます ロイズオンラインショップ







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。