森永製菓「DARS/ダース カカオ70」を食べてみた!






こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

森永DARSからハイカカオバージョンが新登場しました。
カカオ分は、ダークチョコレートの中で人気が高い70%で作られています。

「ダース カカオ70
発売日:10月3日
価格:226円(税込)

パッケージは濃さを表すブラックと、ダークブルーの組み合わせでスタイリッシュにまとまっています。
同時発売の「小枝 70」にも同じカラーリングを採用!
今後、cacao70の切り口で様々な商品が増えていくのでしょうか。

ダースでおなじみ12個入り。

カカオポリフェノールの摂取を習慣化して欲しい。
そこで、少量ずつ食べる際に風味が逃げないように1つ1つ小包装されています。

ハイカカオチョコレートの商品が各メーカーから生み出される中で、ターゲットを明確にした商品が少ないと思います。

“ポリフェノールは身体に良いです。ハイカカオチョコレートを効率的に摂取し健康的なメリットを得ましょう”
↑↑↑定番化しすぎて、これだと弱いですね。
森永さんの場合は、ここからさらに消費者の気持ちを深堀しています。

誰に対して→健康的なメリットを得たいけど、ハイカカオチョコレートが苦手な方のために。

どんなバリュー→苦みがまろやかで食べやすいダークチョコレート。

メリット→習慣化しやすい。

クリームに包まれたかのようなまろやかな苦みと、カカオの華やかな香り。
きめ細かな口どけは、厚みがある分ゆっくりと広がっていきます。
最後はナッツのようなコク深さがあり、上品にまとまっています。

単に食べやすいだけでなく、ハイカカオチョコレートの特徴を残しながら美味しさも追究された点を評価します。
カカオポリフェノールの摂取を習慣化されたい方は是非!




商品名 ダースカカオ70
メーカー 森永製菓
価格226円(税込)
内容量 12個
カロリー19kcal(カロリー)×12個
購入先 ローソン







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。