セブンイレブン「ミルクティーの生ガトーショコラ」を食べてみた






こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回はセブンイレブンの「ミルクティーの生ガトーショコラ」をご紹介します。

発売日:10月10日
価格:180円(税込)

それにしても生ガトーショコラシリーズの商品化スピードが速い。
8月29日にほうじ茶が登場したばかり。
今回も、テーマがチョコレートスイーツとも合う人気の飲み物であるところが共通点。
「ミルクティー」とは、なかなか奇抜です 笑

生ガトーショコラのトレードマークの包装は開けづらくて有名です。
説明通りフィルムを剥がしていくと、かなりの確率で形崩れします。
そこで、写真のところまでめくったら、今度は後ろのバーコードの所からもめくりましょう。

っと偉そうなことを言いましたが、そんな僕も後ろの角が少し欠けちゃいました。

紅茶の人工フレーバー強し。

上のミルクティーのチョコクリームは、紅茶、ホワイトチョコ、生クリームを中心とした構成で仕上がっています。
ねっとりした食感に、濃厚な甘さの紅茶フレーバーがガッツリです。

下のスポンジは、まろやかなカカオの風味に紅茶がふわっと優しく香ります。
ふんわりとしながら、溶け出すと口どけがなめらかに。
口の中の水分もかなり持っていきます。飲み物が必須!

2層を合わせて食べると、やはり紅茶の個性が全てを飲み込む。
紅茶を使ったお菓子が好きな方は、是非お試しください。
合わせる飲み物は牛乳がベストマッチかと。

個人的には、もう少しチョコ感があったほうが良いと思いました。
やはり、ガトーショコラの魅力はチョコレートにありますので。
その辺、前回のほうじ茶はお互いの素材が尊重し合っていて良かったです。




商品名 ミルクティーの生ガトーショコラ
メーカー (株)シェフォーレ
価格180円(税込)
内容量 1個
カロリー179kcal(カロリー)
購入先 セブンイレブン







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。