不二家「LOOK Carre(ルックカレ)塩アーモンド/濃厚チーズ」





チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

チョコレートとワインの組み合わせというば、先日赤ワインと合わせるために開発されたアマゾン限定ポッキーをご紹介したばかり。
そんな中、今度は不二家のLOOK Carreからワインと愉しむコンセプトの商品が新発売されました。
ワインが苦手って方は、そのままいただくのもよし!お好みでどうぞ!




「ルック・カレ 塩アーモンド」「ルック・カレ 濃厚チーズ」

発売日:10月24日
価格:268円(税込)

パッケージが既に赤白になっていて、どの種類のワインと合わせればよいのか分りやすいですね。

パッケージの横にはペアリングの提案

チョコレートとワインのペアリングというと、通な感じがして仕切りが高そう!
そこで初心者のために、2種類の新作LOOK Carreの箱には、どんなワインと合わせるべきか?具体的なペアリングの美味しさを提案してくれています。

ルック・カレ 塩アーモンド

特に合うワインはこれ!
果実味が豊かななめらかな口当たりのミディアムボディの赤ワインがベストマッチ。
さらには本樽熟成されたワインがオススメです。
チョコレートやナッツの香りと重なり、さらに美味しく愉しめます!

ビターチョコレート自体に塩を練り込み、中にはクラッシュアーモンドを忍ばせています。

口に含んだ瞬間、まずはチョコレートの味よりもアーモンドの香ばしい香りがぶわっと広がります。
かなり細かく砕いてチョコレートと合わせることで一体感が生まれます。

ビターチョコといっても、程よく甘さもあってカカオ分がそこまで高くありません。
もっと苦みがあっても香ばしいアーモンドと合いそうな気がしますが、今回はワインと合わせるためにそのような配合にされたのでしょう。
その分、まろやかで丸みを持った味わいに仕上がってます。

ややオイリーなタッチから、じんわりとなめらかな口どけ。
塩が咲き、チョコレートとアーモンドの合わさった風味がグンと伸びていきます。

ルック・カレ 濃厚チーズ

特に合うワインはこれ!
ホワイトチョコにはとろりとするくらいの甘口の白ワインがベストマッチ。
デザートワインとされる「貴腐ワイン」「遅摘みワイン」がオススメです。
チーズの塩味とワインの甘みが相まって、素敵なマリアージュが愉しめます。

ホワイトチョコレート自体にチェダーチーズを配合し、さらにフリーズドライのチーズもいれることで風味を出します。

口に含んだ瞬間は、スッキリ感がある爽やかなホワイトチョコレートです。
オイリーなカカオバターに、フリーズドライのチーズが入った、ザラザラした食感。
そこからチーズの濃厚さが押し寄せ、コクがあってまったりした甘さに変化します。
ホワイトチョコとチーズの組み合わせも、コンビニチョコでは去年あたりから見かけるようになりましたね。

せっかくの12枚入りで色々と遊べそうなので、あとでワインとも合わせてみます。
皆さんも是非お試しください。

商品名 LOOK Carre(ルックカレ)塩アーモンド/濃厚チーズ
メーカー 不二家
価格268円(税込)
内容量 アーモンド57g/濃厚チーズ59g
カロリーアーモンド29kcal/濃厚チーズ30kcal 1枚あたり
購入先 セブンイレブン







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。