森永製菓「小枝プレミアム赤ワイン」はフルーティーワインとビターチョコレートの組み合わせ!





こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

チョコレートとワインのペアリングって、敷居が高いイメージ持ってませんか?
難しそうとか、そもそもワイン飲まないよ!とか。
そんな中、最近コンビニチョコがシンプルで分りやすいペアリングの提案をして頑張っています。

アマゾン限定ポッキーや、不二家LOOKカレの登場です。
これが、キッカケで愉しみ方が少しでも日常に取り入れられると良いですね。

さて、今回のご紹介もチョコレート×ワインがテーマ!

小枝 プレミアム 赤ワイン

今回、森永製菓から登場した新作小枝は、ワイン飲みながらチョコレートをいただくペアリングを目的とした商品ではありません。

しかし、チョコレートの中に直接赤ワインを加えた商品なので、消費者の口に合えば2つの素材の相性の良さの認知に繋がります。

通常の小枝のような良い意味のゴツゴツさがなく、太くスッキリまとまってトレーに収まってます。
さすが、プレミアム!

ビターチョコレートに合わせる赤ワインはブドウ種の中でも有名な「カベルネ・ソーヴィニヨン」を使用(産地は不明)。

歯がスーッと入るほどに食感がしっとりしてます。

フルーティータイプの赤ワインを使うことで、カカオの苦みが軽減され、深みが強調されます。

所々に赤い粒は、赤ワインを凝縮した加工物なのかな?っと思いましたが、正体は”糖漬けいちご”。
赤ワインとの相乗効果で華やかな味になっていき、後味が上品にまとまります。

こちらは赤ワインと合わせてみるよりも、そのまま頂いた方が美味しいです。
なぜなら、カカオとワインのマリアージュとして既に完成された小枝ですから。




商品名 小枝プレミアム赤ワイン
メーカー 森永製菓
価格270円(税込)
内容量 48g
カロリー268kcal(カロリー)
購入先 セブンイレブン







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。