ユミコ サイムラ「アサッジョ!」

こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回はイタリア「YUMIKO SAIMURA/ユミコサイムラ」「アサッジョ」をご紹介します。
パッケージの絵も才村シェフが描かれたものだそうです。

アサッジョは夕食の終わりにデザート感覚でいただくショコラ。
コーヒーのショコラから始まる流れも良いですね。

Cafe macchiato/カッフェマッキアート

ダークチョコレートのコーティングを割ると綺麗な層が現れます。
3層ということで、才村シェフ得意のクレミーノが頭をよぎりました。
コーヒーのショコラは、単調な味のものが多い中、3層に仕上げたこちらは口の中で味・香りの変化が楽しいです。

繊細なコーティングが割れると、深くローストされた心地よいコーヒーの苦み。
トロッとなめらかな食感を溶かし込むと、苦みがスーッと消え、そこから華やかな酸味を纏わせながら芳醇な香り。
カカオとコーヒーがコロンビア産同士絶妙なバランス。

時計回りで次のショコラへ!!

Tartufo pralinato Gianduja/タルトォーフォプラリナートジャンドゥイア

程よい固さのミルクチョコレートを割ると、とろけるジャンドゥーヤ。
ビスコッティーと合わせた自家製プラリネは上品な芳ばしさ。
シェフのヘーゼルナッツを使用したショコラは、口の中から消えたあとが一層面白くなる。
ショコラが喉を通過すると、豊かな余韻が跳ね返ってくるのです。

エクアドル産カカオを使用したミルクチョコレートも上品な味わいが、ジャンドゥーヤの甘みと素晴らしい一体感。

Boeri/ボエリ

マダガスカル産ダークチョコレートの中には、さくらんぼをリキュールのキルシュと蒸留酒のグラッパ漬けにしたものが入ってます。
お酒が入っているので一口でいきましょう。
キルシュ・リキュールとグラッパ漬けにした柔らかいさくらんぼは、ジューシーな甘み。
そして、さくらんぼの酸とダークチョコレートの酸同士が合わさってフルーティーな味わいを広げます。

Tartufo Limoncello/タルトゥーフォ リモンチェッロ

ソレント産レモンを使用した自家製リモンチェッロの蒸留酒にホワイトチョコレートを合わせたトリュフ。
中にレモンのゼリーを忍ばせてます。

レモンの爽やかな酸味がジュワ〜と広がります。
ホワイトチョコレートの甘みをリモンチェッロがスッキリさせてくれました。
最後の締めの1粒に相応しい。

こちらは2018年バレンタイン、関西の大丸百貨店限定の4個入アソートです。
梅田店、京都店、神戸店(1/24〜)、心斎橋店(1/31〜)
大丸松坂屋オンラインは販売中とのことです。




ブランド名ユミコサイムラ ピッコラパスティチェリア
公式ページ https://www.facebook.com/CerulloAngelinaeSaimuraYumiko/
商品名ASSAGGIO!/アサッジョ!
内容量4粒
販売先関西の大丸百貨店、大丸松坂屋オンライン