ギンビス「アスパラガスビスケット」にチョコレートをコーティング!?







こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

ギンビスの「アスパラガスビスケット」の歯ごたえ、小麦粉を合わさったゴマの味わい、塩加減。
一度食べ出したら止まらなくなってやみつきになります。
そんなアスパラガスビスケットのチョコがけを久しぶりにローソンで発見したのでご紹介します。

袋はジップ付きなので常に食べたい量だけを食べれちゃう。

ミニサイズです。
チョココーティングが下にだけ施されているので、一目でアスパラガスビスケットだと分かります。
が、よ〜く見るとアレがないですね。

ゴマがない!?

ゴマよ!どこへいった。
原材料にはゴマと表記があるので、見えないだけで中に入っています。
粉砕して中に練り込まれて焼き上げているのです。

裏返すとこんな感じです。

非常食のカンパンのようなザクっと硬い歯ごたえ。

やはりゴマは表面に出ていない分、香りが弱いですね。
むしろ、本当にゴマ使っているの?というくらい存在が微か。
その分、小麦の味わいにミルク感が強く出ています。
甘めなチョコレートと合わせる為に配合を変えているのでしょう。

これはこれでやみつきになりますね。

配合を全く変えていないアスパラガスビスケットに、カカオ分60%程度のビターチョコレートで合わせたものも食べてみたいと思いました。




商品名  ミニアスパラガスチョコ
メーカー  株式会社ギンビス
価格 130円(税込)
内容量  50g
カロリー 244kcal(カロリー)
購入先  ローソン