「ル・ショコラ・アラン・デュカス 六本木」2018年4月27日(金)OPEN


こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

パリから日本に上陸したアラン・デュカスのチョコレート専門店
「ル・ショコラ・アラン・デュカス」

東京工房が日本橋にOPENして1ヶ月。
早くも日本2号店が2018年4月27日(金)六本木にOPENします。

やはり皆さんが気になるのは東京工房との違い。
六本木の店舗ならではのオリジナリティかと思います。

サロンのガラス張りの空間で、けやき坂の景色を眺めながらいただくショコラやスイーツは最高ですし、
柑橘フルーツにサブレを合わせた「アグリューム/ファン・サブレ/グラス・オ・グリュエ」が六本木のサロンならでは。
アグリュームを使ったデザートは東京工房でもいただけますが、六本木のものとは異なるアレンジなのです。

そして、ジュリアン氏曰く、夏に向けて冷たいスイーツも試作中とのこと。

ショコラの製造工程がライブ感覚で見れる東京工房と、六本木の新店舗。
両方の店舗に足を運んで、それぞれの側面からル・ショコラ・アラン・デュカスの魅力に迫ってみることをオススメします。




チョコレートイベント