南カリフォルニア発!ローチョコメーカー「ノーマッドスナック」


こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

南カルフォルニア発の
「Nohmad Snack.co/ノーマッドスナック」

エクアドル産アリバナシオナル種のカカオ豆のみを使用。
カカオ豆をローストせず、非加熱で処理して作られるローチョコレートブランドです。

甘味料にはミネラルを豊富に含む、メイプルシュガーを使用。
ローチョコレートのコンセプトだけに留まらない。
大豆、乳成分、人工香料不使用でパッケージにVEGANと書いてしまうくらい徹底したこだわりです。

今回ご紹介するのは3種類!!

デカデント・エキストラダーク 85%

まずは一番シンプルなチョコレートからいただきましょう。

口に1欠片含んでから、フレーバーが開くスピードは緩やか。
溶け出すと一気に、ローチョコレートらしい重厚な苦みと、渋みが広がります。

メープルシュガーの甘みが独特です。
カカオの苦みがしっかり感じるのに、舌へピンポイントにきます。

口どけはセミオイリーですが、中盤から粘性が強くなり、そこから個性が引き出されます。

苦みと渋みの奥底に、ハイビスカスのような明るいフラワリーな香り。
ラストは、ローストしたクルミを思わせる香りがほのかに上がってきます。

スプラウテッド アーモンド&スモークドシーソルト 74%

スペイン産バレンシア アーモンドは食感が軽やかですね。
それもそのはず、ナッツ類は全てローストせず「生」でいくのがこだわり。
一晩水に浸して発芽させることでアーモンドそのものの栄養素をさらに引き出したとのことです。
芳ばしさはなく、カシューナッツのようなミルキー感。

ピリッとした刺激は「シーソルト」。
松の木で冷燻させ、噛み込むとカカオの苦みの奥底に隠れているコク深い味わいや旨味を引き出してくれます。
ほのかに燻した香りもあります。

ペッパーミントクランチ 74%

フレッシュミントとペッパーミントオイルを使用。
ミントの清涼感がぐっときますね。
歯磨き粉タイプです。

さらに、レーズンをチョコレートと合わせています。
カカオマスの段階からレーズンを加えたことで、どこを齧っても全体にまんべんなく感じる甘み。
そばの実の良いアクセントです。

ノーマッドスナックの代理店は、生活雑貨を輸入販売されている「クロンティップ」さん。
ディックテイラークラフトチョコレートや、フレンチブロードチョコレートなどのアメリカのビーントゥバーブランドも取り合いされています。




 

ブランド名ノーマッドスナック
公式ページ http://nohmadsnackco.com
代理店 クロンティップ




チョコレートイベント