「ミシェルクルイゼル」のショコラが本物のジャガイモにしか見えません







こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

ミシェル・クルイゼルは1948年創業のフランスのチョコレートメーカー。
1990年代に直接契約したカカオ農園からダイレクトトレードで仕入れたカカオ豆を使用した「シングルプランテーションシリーズ」をスタート。また、世界中の有名シェフにもクーベルチュールを提供しているフランスでも数少ないビーントゥバーブランドです。

今回ご紹介するチョコレートは遊び心がふんだんに盛り込まれています。
「ジャガイモ」です。笑

ポテトポーチ

汚れはココアパウダーか、、、再現高いですね。
パッケージから取り出して裸で置いてあったら、チョコレートだと分からないでしょうね。きっと。
手で触れてから初めてジャガイモじゃないと気づく感じです。

ミッシェルクルイゼルのこの手のシリーズで有名なのが、バゲットや魚の形をした商品。
ただ、これらは銀紙で包み込んだだけで中は、ごく普通のチョコレートです。
今回ご紹介するポテトに関しては、そのまんまポテトなのです 笑。

ポテトの正体は、ホワイトチョコレートで覆われたプラリネでした。

ホワイトチョコレートは、ややクレヨンの風味。
プラリネはなめらかでありながら、サクサクリズミカルな食感が広がります。
その秘密は「フィアンティーヌ」。
まったりした甘さの中に、芳ばしい苦みに覆われます。




ブランド名 ミシェルクルイゼル(MICHEL CLUIZEL)
公式ページ  http://www.cluizel.com/fr/
商品名 ポテトポーチ
内容量 8個
購入先  フランス