カカオアルン「ペルー70% グランチリリケ」







こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

「カカオ・アルン」さんは、自社ブランドのチョコレートの製造だけでなく、OEMや、カカオ豆輸入販売なども行います。事業領域が幅広くて他のスモールバッチのビーントゥバーとは異なる動きをされます。

また、ホワイトカカオの生豆を国内で初めて輸入したことがブランドスタートからインパクトとなりました。
ホワイトカカオは一部にすぎなく、中南米のファインカカオ全体を注目しているようです。

そこで、ホワイトカカオ2種、ワヌコに続き、新しいチョコレートが誕生しました。
近々販売予定とのことです。

ペルー70% グランチリリケ

ペルーピウラ地方のチリリケのカカオ豆を使用。

先日、米津さんにお会いしたときにチリリケの生豆をみせて頂きました。
品質が良かったので、そちらにも興味があります。

原材料はカカオ豆と砂糖のみ。
カカオバターの追油がないのに驚く程なめらかです。
ピウラ地方の豆は油分が多いのか、それともカカオアルンさんの技術なのか、、、

黒糖を思わせるフレーバーから始まり、甘みがジワ〜と舌に馴染みます。
中盤からドライフルーツのようなフレーバーで上品な変化に。

ローストは深めなのに、苦みの要素をほとんど感じさせません。
雑味がなくクリア、そして、どこまでも続く心地よい余韻。

日本のビーントゥバーの中で数少ない注目すべきブランドの1つです。




ブランド名 CACAO ALUN CHOCOLATE(カカオアルンチョコレート)
公式ページ  http://www.cacaoalun.co.jp
商品名  グランチリリケ
内容量 24g
購入先  カカオアルンオンラインショップ






カカオ豆から始めるチョコレート作りのイベント