ロッテ「ガーナトリュフ プラリネショコラ」








こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

もう冬のチョコレートのご紹介です。早いですね。

ロッテ「ガーナトリュフ プラリネショコラ」

1粒あたりビー玉大くらいの大きさです。

表面には薄っすらとココアパウダーをまぶしています。
この薄っすらというのがポイントで、手を汚しづらいメリットがあります。

ネーミングにもなる「プラリネ」とは、カラメル状にした砂糖にヘーゼルナッツを合わせてすり潰してペーストのこと。
一般的によく見かけるシーンは、専門店で販売されているボンボンショコラでしょうか。
プラリネを四角くカットし、表面を薄いチョコレートのコーティングで覆います。
なめらかタイプも好きですが、あえてヘーゼルナッツの粒子を粗くしたシャリシャリ食感&香り豊かなタイプも好みです。

プラリネにチョコレートの混合物となるので、正確にはジャンドゥーヤと呼ぶべきだと思いますが、、、

トリュフの割にチューイングガムのようなハードめな食感。
口の中で転がしていくと、時間差で急速に溶けるタイミングがやってきます。

あくまで主役はガーナミルクです。
まったりした濃厚なミルクチョコレートの甘みに、ヘーゼルナッツの香りがふわっと優しく重なります。

秋冬限定商品ですよ〜
これからバレンタインに向けてガーナミルクを使ったシリーズが続々と登場します。期待です。




商品名 ガーナトリュフプラリネショコラ
メーカー ロッテ
価格 213円(税込)
内容量 46g
カロリー 216kcal(カロリー)
購入先 セブンイレブン