4つのカカオ産地で食べ比べ!ロイズオリジンチョコレート







こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

チョコレートはカカオの産地によってフレーバー(味・香り)が変わります。

それを体感できるのがロイズの
「ロイズオリジンチョコレート」

こちらは「エクアドル産」「ベトナム産」「ベネズエラ産」「マダガスカル産」の4種類。
産地の選定が素晴らしい。
なぜなら、4種類のうち3種類がこの味はあの産地だよね?とフレーバーに特徴が現れやすい産地だからです。

カカオ初心者のために、分かりやすいチャート付きです。
小さい正方形のチョコレートが1枚1枚小包装されてます。
食べるたびに封をあけることになりますので、上質なチョコレートの命とも言うべき風味が逃げることがありません。

4種が各5枚入り。

エクアドル
花の香りが前面に甘みの中に優しい酸味がいます。
溶かしていくと甘みと、カカオの深みが何度も往復します。

ベトナム
りんご酢のような酸味が特徴です。

ベネズエラ
カカオの王道。まろやかな味わい、酸味が一切なく、ストレートに広がるカカオ。
ナッツのような芳ばしい香り。

マダガスカル
ベトナムとは酸味のタイプが異なります。
柑橘やベリーのようなフルーティーな酸味がジワ〜ときます。

ぜひ、皆さんも食べ比べしてみてください。





商品名 ロイズオリジンチョコレート
メーカー ロイズ
価格 810円(税込)
内容量 20枚
購入先 ロイズオンラインショップ