森永製菓「大玉チョコボールカフェラテ」







大玉チョコボールカフェラテ
こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回ご紹介するチョコボールは猿田彦珈琲がプロデュースした商品!
カフェラテ味です。

森永製菓「大玉チョコボール カフェラテ」

猿田彦珈琲とは?

2011年に恵比寿で8.7坪からスタートしたスペシャリティコーヒー専門店。独自の珈琲へのこだわりで多くのファンがつき、現在は新宿、恵比寿、表参道、神奈川、台湾に店舗を構えて日本で最も勢いがある珈琲屋の1つです。

店主の大塚朝之氏はもともと俳優として活動されていたのですが、ひょんなキッカケで珈琲の魅力にハマり自身のお店を立ち上げたそうです。

大玉チョコボールのカフェラテ味

大玉チョコボールカフェラテのチョコレート

猿田彦珈琲の監修ということで当然ながらコーヒーが使われています。チョコレートはカフェラテ味。

今回のチョコボールは大玉

大玉チョコボールカフェラテのチョコレートその2

そして今回のチョコボールは大玉!通常のチョコボール2.5倍の大きさ。

そして、ピーナッツとチョコレートの間にクリスプがたっぷり入ってます。これは楽しい食感が期待できそう。

カフェラテじゃなくてカフェオレ

大玉チョコボールカフェラテの味

優しい味を想像してましたが、意外にもコーヒーのパンチが効いてます。なるほど、だから「カフェオレ」ではなく「カフェラテ」なんですね。豆はナチュラル製法かな。凄く良い香り!

そこに、クリスプとピーナッツの芳ばしさが合わさってチョコレートの味わいが引き立ちます。1粒で幸せになれるチョコボールでした。




商品名 大玉チョコボールカフェラテ
メーカー 森永製菓
価格 173円(税込)
内容量 56g
カロリー 319kcal(カロリー)
購入先 ローソン






Chocolat du Cima
タブレット宮崎マンゴー

宮崎県産の完熟マンゴーを乾燥させ、太秋柿と共にチョコレートと合わせたタブレットです.