ローソン「Uchi Cafe × GODIVA ガトーショコラ ノワール」




ローソン×ゴディバのガトーショコラノワール
こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

今回はローソン×ゴディバの「ガトーショコラノワール」をご紹介します。

このシリーズは、一度に数種類同時発売するので、私でも全部食べれない(追いつけない)ことがあります。そこで、最も優先度が高いものから実食します。

今回はガトーショコラノワールの他には、「ショコラアイスロールケーキ」、「ショコラパン」「メルティショコラ」が当時発売。
さすがは、チョコレートの季節!!種類が多い。また、スイーツだけじゃなく、パンのカテゴリまでローソン×ゴディバが展開することに驚きです。



ガトーショコラ ノワール

ローソン×ゴディバのガトーショコラノワール

ガトーショコラといえば、一般的にはシンプルに焼き上げたチョコケーキを頭に浮かべるかもしれません。ところがこの「ガトーショコラ ノワール」は表面に黒光りしたグラサージュを纏っていいます。

さらに、 Uchi Cafe SWEETS × GODIVAのロゴと、金粉を纏っていて高級感があります。

ローソン×ゴディバのガトーショコラノワール

ちなみに「ノワール」とはフランス語で、黒という意味です。カカオが濃いビターチョコレートを使った際、商品名に使われます。ガトーショコラ ノワール みたいに。

断面をカットすると、チョコぎっしり!!

ローソン×ゴディバのガトーショコラノワールチョコのスポンジ生地にフィアンティーヌをのせ、チョコレートガナッシュとチョコレートムースを重ねてます。

ビターな味わいが広がりながらも、薄く貼られたグラサージュの甘みと絡み合って、重さを感じさせません。パクパクいけます。後味にはカカオのコクがしっかり。

しっかり詰まったガトーショコラの生地に、口どけが良いムースとガナッシュが舌の上で丁寧に広がっていきます。そこに、フィアンティーヌのサクサク食感が良いアクセント。

1つ1つのパーツの個性が強いのに綺麗にまとまっています。ぜひ、お試しを!

まとめ

ローソンとゴディバのコラボスイーツのシリーズも気づけば、展開してから2年半!長いです。
もはや、ローソン ウチカフェのプレミアムスイーツとしての地位を確立しつつあります。

私は、ローソン店舗を数店舗こまめにチェックしてます。初期のころは売れ残りは少ないのですが、そもそもが数をあまり作ってない感じでした。ところが、最近のローソン×ゴディバは、完売になっても何回転も積極的に仕入れをするオーナーさんが多いです。

売れる理由の1つに、クオリティーの向上があるのは明らかです。開発チームの努力の賜物。

created by Rinker
GODIVA(ゴディバ)
¥6,300 (2020/01/13 22:49:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
GODIVA(ゴディバ)
¥3,240 (2020/01/13 22:49:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
GODIVA(ゴディバ)
¥4,300 (2020/01/13 22:49:40時点 Amazon調べ-詳細)
商品名 ガトーショコラノワール
メーカー コスモフーズ
価格 450円(税込)
内容量 1個
カロリー 442kcal(カロリー)
購入先 ローソン




ローソン×ゴディバのガトーショコラノワール



Chocolat du Cima

チョコレートくんのショコラブランド

チョコレートに関わる活動で、これまで培った膨大な商品知識を活用してスタートしたショコラブランドです。

当店のチョコレートは「繊細」な味作りをテーマとして掲げています。私たちが1つ1つにこだわり抜いた素材の美味しさを感じるのはもちろん、胃に入った後も優しい、身体が喜ぶチョコレートをお届け致します。