入手困難!ゴディバの「マリトッツォ」を食べてみた



こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

ゴディバの都内3店舗目となるカフェが銀座にオープンしました。

「GODIVA café Ginza(ゴディバカフェギンザ)」

場所は東京メトロ銀座駅構内にあるEchika fit(エチカフィット)銀座です。

話題のスイーツ「マリトッツォ」が食べれますよ。人気のため、現在のところ入手は困難です。買えれば運が良かったと思うことにしましょう。



GODIVA マリトッツォ(ダークガナッシュ)/(ミルクガナッシュ)

お味はダークガナッシュとミルクガナッシュの2種類。既にダークの方は完売してました。私の前も3人並んでましたが、やはり皆さんマリトッツォ狙いか。バンバン売れていく。

飲み物を選びます。ゴディバといえばショコリキサーですが、せっかくなのでゴディバカフェならではのものを飲んでみたい。そこで「カカオソーダ」を選択。チョコレートにソーダをあわせたドリンクとのこと。初体験な予感。

カカオソーダ

チョコレートが濃厚でありながらもゴクゴクいけます。秘密は控えめに合わせた炭酸なのか。後味がスッキリです。

これがゴディバのマリトッツォだ

GODIVA マリトッツォ ミルクガナッシュ イートイン¥550/テイクアウト¥540 (税込)

簡易パックに入ってます。まるでハンガーガーのよう。テイクアウトしても崩れないよう配慮がなされてます。

大きさは直径9cm、高さ6cm弱。ブリオッシュ生地の間にはチョコクリームがたっぷりでインパクトあります。ぴったりおさまったゴディバのロゴプレートが王者の風格を漂わせる。

ブリオッシュ生地は市販のフランスパン、とまでは言わずともしっかりハード系。噛んでいくとフワフワした一面も見せる。ちょっぴり塩気があって良い。

まろやかな甘みのミルクチョコレートガナッシュ。ガナッシュといえば、重厚感ある食感をイメージしてましたが、意外にも軽やか。ザラザラしたクリームの舌触り。所々にカリッとしたアクセント。チョコチップが忍ばせてあるのです。

今後新しく展開するゴディバカフェでも提供予定。

created by Rinker
GODIVA
¥3,940 (2021/09/16 05:22:57時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ノーブランド品
¥4,980 (2021/09/16 20:09:14時点 Amazon調べ-詳細)

■GODIVA cafe Ginza
所在地:東京都中央区銀座4-1 丸の内線銀座駅構内 Echika fit銀座
TEL:03-5579-9161(7月16日から開通予定)
営業時間:平日:8時~22時、土日祝:10時~21時
※新型コロナウイルス感染拡大防止で東京都の要請に応じ営業時間や提供メニューを変更する場合がある
定休日:無休(施設に準じる)
https://www.godiva.co.jp/cafe/




Chocolat du Cima

チョコレートくんのチョコレートブランド「Chocolat du Cima」

お届けするのは嗜好品のチョコレート。高貴な味わい、芳醇な香り、余韻の持続を追求。