ハーシー「キスチョコ クリーミーミルクチョコレート」

チョコレート

ハーシー「キスチョコ クリーミーミルクチョコレート」

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

アメリカのチョコレートメーカー「HERSHY’S/ハーシー」で代表的な商品「キスチョコ」。1907年に誕生したキスチョコは当時、ハーシーキス (Hershey’s Kisses)という商品名で販売されました。ヨーロッパの代表的なレシピを使用せず、少量のカカオマスと多めの砂糖を使用しチョコレートを製造。さらに、大量生産の仕組みによって消費者に安価でチョコレートを供給可能とし、瞬く間に庶民の間で人気のチョコレートとなった。

「キスチョコ クリーミーミルクチョコレート」

キスチョコはアメリカ産と中国産の2パターンがあって「中国産」は特に不味いとされる。ちなみに今回僕が食べるのは中国産です(笑)

チョコレートところで皆さん!キスチョコを由来をご存知でしょうか?一応、有力な説は機械からチョコレートを絞り出すときに機械音から「チュッ」と音がするからだそうです。

しかし、これはあくまで有力な説であって本当のことは定かではありません。ハーシーのホームページにも“本当の由来は不明”と書かれてました。

チョコレート白い紙を伸ばすと簡単に包装がめくれます。

チョコレート

甘い!!

カカオの存在をほとんど感じません。砂糖の甘さと牛乳の香りが雑な感じ!いかにもアメリカチョコです!余韻の舌に残った油の印象も最悪です。

ハーシーのチョコアメリカブランドの高級ショコラに、フランス系のような繊細な味わいのものが存在しないのも、ハーシーのような甘すぎるチョコが国内でスタンダードな味だからなのでしょう。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

商品名キスチョコ クリーミーミルクチョコレート
メーカーハーシー(輸入代理店はロッテ)
価格124円(税込)
内容量36g
エネルギー200kcal(カロリー)
購入先ファミリーマート






チョコレート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA