ブルックサイドチョコレート「アサイー&ブルーベリー」「ザクロ」

ブルックサイドチョコレート

ブルックサイドチョコレート「アサイー&ブルーベリー」「ザクロ」

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

カナダに拠点を持つチョコレートブランド「BROOKSIDE CHOCOLATE/ブルックサイドチョコレート」は、ポリフェノールが豊富なダークチョコレート、アサイーなどのスーパーフルーツ、栄養価が豊富なナッツなどを使用し、美意識の高い女性をターゲットにしたチョコレートを展開しています。

2006年に日本に初上陸し、コストコやPLAZA、楽天などのネットショップでもよく見かけるようになりました。200g、907gの2パターンのサイズ展開です。最近では手軽に購入しやすい85gサイズのものが、ミニストップのお菓子の棚にも置いてあり、ますますチャネルに広がりを見せています。

ただコンビニチョコで369円という価格設定はあまり手頃ではないですねぇ。どうせならコンビニサイズよりも、コストコやネットで大きいサイズを購入する方がお得感があります。

「ダークチョコレート アサイー&ブルーベリー」

「ダークチョコレート ザクロ」

僕はミニストップで購入しました。ミニストップではブルックサイドチョコレートのラインナップ6種類中「アサイー&ブルーベリー」「ザクロ」の2種類だけ取り扱っているようです。聞くところによるとこの2種が特に人気だそう。これがヒットすれば、他のラインナップもそのうち棚に並ぶかもしれませんね。

アサイー&ブルーベリー

ブルックサイドチョコレートアサイーとブルーベリーの果汁を加工したゼリーをダークチョコレートで包んでいます。

ザクロ

ブルックサイドチョコレートこちらはザクロのゼリーバージョンです!もちろんコーティングはラインナップで共通のダークチョコレート!

ブルックサイドチョコレート

大きさにばらつきがありますが、チョコボールよりも一回りも二回りも大きいです。

チョコの表面をちょこっと触ってみると手がベタ付きます。まぁ、美味しければそんなん気にしねぇ〜!

ブルックサイドチョコレートゼリーは2層に分かれています。ザグロの方は層でそれぞれゼリーの色が異なりますねぇ。赤いゼリーはザクロだって分かるけど、もう1つのゼリーはなんだろ?

ブルックサイドチョコレートアサイー&ブルーベリー アサイーとブルーベリの甘さと酸味のバランスが絶妙です。想像以上に甘いですねぇ。食べ終わった後も舌に甘さがかなり残ります。そう感じたのはダークチョコレートのカカオ感が味わうと意外にも感じられないからでしょう。

ザクロ 噛めば噛むほどザクロの酸味がグングン広がります。こちらの方がブルーベリーの方よりも酸味がしっかりとしてます。

美味しいです!!

しかし、ブルックサイドチョコレートが、やたら美容や健康成分について推している点が気になります。ゼリーに加工された時点で期待されるような健康効果があるのか正直なところ疑問でした。何よりこの人工的なアメリカンな甘さがそれを物語っている気がします。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

商品名ダークチョコレートアサイー&ブルーベリー 
ダークチョコレートザクロ
メーカーブルックサイドチョコレート
価格369円(税込)
内容量85g
エネルギー470kcal(カロリー)100g中468kcal(カロリー)100g中
購入先ファミリーマート
ブルックサイドチョコレート
チョコレートイベント




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA