「ル・プティ・ボヌール」のボンボンショコラ

こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

大阪から東京・自由が丘に移転したショコラトリー
「Le Petit Bonheu/ル・プティ・ボヌール」

自由が丘から徒歩10分、東急大井町線「九品仏」からだと徒歩3分でお店に着きます。

ショーケースに並ぶのは約40種類程のキュートな見た目のショコラ達。
シンプルな形のガナッシュやプラリネや、フルーツなどの素材の味が詰まったドーム型のショコラ、他にはハートのものや、カヌレ型、タワー型といった造形モノが好きなシェフなんだなぁと思わせるものまでありました。

造形といえば、ワインやツリーを表現した作品が展示されてました。
もちろん、売り物ですよ〜(カカオポッドが登場したら買おう)

お店の商品は、全て廣嶋さん一人で製作されているので、ケーキなどの生菓子は作らずショコラに絞って営業されてます。

久しぶりにボンボンショコラ頂いて、クオリティの高さを改めて実感。
フルーツなどの素材の選定にも妥協がないですし。例えば、こちらのドーム型のショコラ。

ラフランス&アマンドバニラティー

見てください。
このコーティングの薄さを!
薄さのあまり、ナイフで切ると綺麗に半分にいかず割れてしまいました。

フレッシュ感漂う、瑞瑞しいラフランスの甘みに。
バニラティーの優しい香りがふわっと鼻を抜けます。
ラストは時間差で溶け出したコーティングチョコレートのビター感が、ラフランスの甘みと素晴らしいバランス。

完熟もも&レモン

ミルクチョコレートのマイルドな甘み。
甘酸っぱいジューシーな桃が前面にきて、レモンの酸が後を追いかけます。
桃とレモンの甘み、酸同士が合わさり爽やかに↑↑↑

1粒1粒丁寧な作り。
ここまで優れたものが1粒200円代とは、リーズナブルな価格設定です。
東京で気軽に買いに行けるようになったわけで通います。




ブランド名Le Petit Bonheu/ル・プティ・ボヌール
公式ページ https://le-petit-bonheur.jimdo.com




チョコレートイベント