山本山の焼き海苔を使ったテリーヌショコラ

blankこんにちは!チョコレートくん(@chocokuncom)です。

お茶と海苔で有名な日本橋の老舗「山本山」から、焼き海苔を使ったテリーヌショコラが登場。

テリーヌショコラに海苔です。味が想像できない方が多いかと思います。私もいまだかつて聞いたことがない未知の組み合わせでした。

山本山:のりテリーヌ

テリーヌショコラは形が崩れないよう丈夫な木箱に入ってます。表面には「のり」と一言だけ書いてある高級なのし紙。ぱっと見た感じチョコレートスイーツが入っているとは思えないでしょう。



真っ黒なテリーヌショコラ!?

blank

ネットニュースで見かけた時は、あまりのインパクトに画像を補正しているのかな?と思ったほどですが、まんま真っ黒なビジュアルに驚きです。黒い層には焼き海苔だけでなく竹炭も使われています。

blank

主役は山本山の焼海苔「あさくさ」。九州・有明海で採れた海苔の中でも特に色艶が良く、パリパリなのに口どけ滑らかな食感と口の中で広がる風味豊かな海苔とのこと。それを贅沢にヴァローナ社のチョコレートを合わせています。

チョコレートを通じてダイレクトに伝わる海苔のおいしさ

blank

ハッキリと海苔の味わい。そして合う。チョコレート×海苔の相性抜群です。チョコレートの甘みの後を追いかけるように海苔の味や香りが広がっていきます。ゆっくり口の中で広がれば広がるほど海苔の存在感が強くなっていきます。また日本酒の上品さがチョコレートと焼き海苔のつなぎ役になってくれてます。

続いて舌触りについて。テリーヌショコラ特有のなめらかな口どけ。その中に海苔らしき食感があります。海苔は粉末状にして練りこんているということですが、パリパリいます。

爽やかなホワイトテリーヌの層

blank

対照的なホワイトテリーヌショコラの層にはオレンジピールが練り込まれてます。まるでギリシャヨーグルトのような甘味と、オレンジの爽やかな香りが広がります。

最後に白黒で合わせてみよう

blank

味の変化が複雑な層同士ですが、合わせることによってさらに舌がワクワクします。海苔とオレンジの味わいが何度も行き来します。

blank

チョコレート×焼き海苔、テリーヌショコラの新しい体験を是非味わってみてください。山本山のオンラインショップでもお取り寄せ可能です。

https://www.chocolabo.com/?p=44183

blank
created by Rinker
山本山
¥3,150 (2024/05/19 14:28:51時点 Amazon調べ-詳細)
ブランド名 山本山
公式ページ https://www.yamamotoyama.co.jp/
商品名 のりテリーヌ
価格 8640円(税込)
内容量 1本(サイズ:横140×奥行55×高さ50mm)
お取り寄せ方法 山本山オンラインショップ
記事が気に入ったらシェアお願いします!

チョコレート専門店「Chocolat du Cima」

blank

Chocolat du Cimaは私のチョコレート好きが高じて立ち上げたブランドです。オリジナル製品の他、選りすぐりのチョコレートのセレクト販売もしております。ぜひ一度味わってみてください。