「アルカナ 東京」チョコレートを使ったフレンチフルコースが凄すぎる!

  • 2015-2-7

アルカナ東京チョコレート

「アルカナ 東京」チョコレートを使ったフレンチフルコースが凄すぎる!

どうも!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

東京駅・丸の内のKITTE(キッテ)にあるフレンチ「アルカナ 東京」に行ってきました。目的は全ての料理(全8品)にチョコレートを使ったフレンチフルコースです!

「menu de chocolat/ムニュ・ショコラ」

チョコレートのクーベルチュールはドモーリ、プラリュ、ペックのものを使用。高品質揃いです。

アルカナ東京チョコレートまず1品目。見慣れないものがやってきました。グラスの中は泡立っており、ピラミッドのチョコ、コロッケ?

ん??

こちらはジャワ島カカオのチョコレートを使用したプレートなのです。

ピラミッドは外はサクッと中はしっとりとほろ苦いチョコケーキ。泡立っているグラスはチョコレートのビター感が楽しめるジャガイモのスープで後味はオレンジの香り。

そして、コロッケの衣を割ったときにチョコレートが流れてきた時はビビリました。チョココロッケ美味しいよ〜

ジャワ島カカオのスモーキーな個性的な香りがそれぞれの品に入っていて面白かったです。

アルカナ東京のチョコレート

アルカナ東京のチョコレート2品目はフォアグラとチョコレートの組み合わせです。

フォアグラの下には、いちじくのジャムとチョコのフィアンティーヌ。

恐る恐る食べてみる。

うん。美味しい!

美味しいしか言わなくてすんません!でも本当に美味しいのです。色んな種類のザクザクがあります。流石に個性の強いフォアグラの前ではチョコレートはフレーク状でさりげなく添えられてます。

アルカナ東京のチョコレートフォアグラの臭みを消すためなのでしょうか。サラダも同じタイミングで持ってきてくれました。アルカナ東京さんのウリは新鮮な野菜だそうです。

アルカナ東京のチョコレート3品目は魚料理!

ヒラメの下には生姜とクミンで香り付けされたキャベツ。円状に描かれたのは赤ワインのソース!

で!チョコレートはどこにもないやんか!!!!!!!

っと思ったらチョコレートが登場しました。

IMG_9800ホワイトチョコレートです!まるでチーズのよう!

アルカナ東京のチョコレート

うん。美味しい!

こちらのプレート。メニュー名がグラタンというところが洒落てますなぁ。

アルカナ東京のチョコレートメインの肉料理です!

こちらにもまだ仕上げがあります。

アルカナ東京のチョコレート泡立ったミルクチョコレートを流し込みます。

アルカナ東京のチョコレート

うん。美味しい!

アルカナ東京のチョコレートデザートメニューです。

こちらはなんでしょう?

アルカナ東京のチョコレート写真を見ただけでは分かりませんよね?

Iアルカナ東京のチョコレートコーティングのチョコをパキっと割ると中から出てきたのはパッションフルーツとミルクチョコレートのアイスです。

とても爽やかな南国の甘酸っぱさ!

うん。美味しい!

アルカナ東京のチョコレートメインデザートは3種類の中から選択ができます。僕が選んだのはフォンダンショコラです。

フォンダンショコラといえば、あの写真ですね

やりますか!あの写真!

アルカナ東京のチョコレートチョコレートが流れてくる写真!美味しさが伝わってきますね。

チョコレートが赤いのはなぜだろうと考え、口に入れると納得!甘酸っぱいフランボワーズを加えているからでした。チョコレートとフランボワーズの相性は最高です!さらに付け添えのアイスはピスタチオ!

うん。美味しい!

アルカナ東京のチョコレートラストはホットチョコレートとチョコ菓子のプレートです。

ホットチョコは褐色で味わいは酸味が強いタイプだったので、もしやと思ったらマダガスカル産のカカオのみを使ったものでした。マダガスカル産カカオはベリーを思わせる甘酸っぱさが特徴なのです。

うん、美味しい!

アルカナ東京のチョコレートフルコースはバレンタイン期間限定(2015年2月5日〜14日まで)です。普段では味わうことはないチョコレートとフランス料理とのマリアージュ!気になる方はお早めに!

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 アルカナ 東京
公式ページ http://arcana.co.jp/tokyo/index.html
商品名 ムニュ・ショコラ
価格 コース代8000円+サービス料金10%
内容 8品
メニュー期間 2015年2月5日〜14日まで

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る