ロイズ「カカオポッド型チョコレート」

  • 2016-10-13
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

ロイズカカオポッドチョコこんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

新千歳空港の「ロイズチョコレートワールド」で購入したカカオポッド(カカオの実)型チョコレート。過去に白いタイプを購入したことがあるのですが、色付きになると実物にそっくりです。よくできてるなぁと思います。

ロイズカカオポッドチョコリアルですよね。外殻の部分もチョコレートでできています。

赤と黄色は、私の頭の中でカカオポッドといえば〜、、、と一瞬で出てくる定番のカラー。実際のカカオ農園では赤や黄色の他に、水色、緑、オレンジなど、様々な色が存在します。産地によって、赤が圧倒的に多い場合もあり、黄色が多い場合もあるので不思議です。ポッドの色はどのような仕組みで、決まるのでしょうか。同じカカオの木で異なる色のポッドが実っている場合もありますし。(私が見たのは、同じポイントで複数のポッドがぶら下がっていたので接ぎ木によるものではないかと思う)

ポッドの色の秘密は、まだ解明されていないのかもしれません。

ロイズカカオポッドチョコ中にはカカオ豆を表現した2種類のアーモンドチョコレート。
この場合、アーモンドが豆で、チョコレートはパルプ(果肉)という認識でしょうか。

ロイズカカオポッドチョコキャラメリゼコーティングを施したアーモンドに、ジャンドゥーヤ&ミルクチョコレートを合わせています。ちょっぴり塩も利いてます。

ロイズカカオポッドチョコもう一方は、同じくキャラメリゼアーモンドに、ラズベリーをプラスしたストロベリー。甘さの中で所々で甘酸っぱい。

ロイズカカオポッドチョコ食べるのが勿体ないと思う程の立派なカカオでした。っと言いながらも殻のチョコレートも美味しくいただきました。

皆さん良きチョコレートライフを〜



ブランド名 ロイズ
公式ページ https://www.royce.com
商品名  カカオポッド ビター/ミルク
価格  1080円(税込)
内容量 1個
購入先  ロイズチョコレートワールド

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る