ポッキー史上最も細い『極細ポッキー』の美味しい食べ方とは?





DSC08028チョコレート探検家のチョコレートくんです。

今回ご紹介するのは、江崎グリコ『極細ポッキー』になります。

プレッツェル部分が細い分、通常のポッキーよりもチョコ感を味わえるというのが売りのようです。

どのくらい細いのかというと、なんと通常のポッキーの半分の細さ!

DSC08036白と金の包装で包まれています。

DSC08038通常のポッキーよりも、1箱辺りの重量は3割ほど少ないですね。

しかし、本数は50本(25本×2袋)も入っています。(通常のポッキーは確か1箱44本入だったかな)

本数が多いところで少ないのには変わりありませんが。。。

美味しいんだからもっと増やしてよ!!!!!

DSC08043ん〜!写真では、細さが伝わらないですね。

通常のポッキーも購入して一緒に比較してみるべきだった。失敗。。。

定規で測ってみたところ、極細ポッキーは3mmの太さでした。つまり通常のポッキーは2倍の6mmということですね。

食感が異なるだけで味は普通のポッキーです。

さて、残りの半分の袋は、もっと美味しい食べ方いきましょうか!

DSC08075まずは、冷凍庫で凍らせます!

パッケージには、「冷やしても美味しい」と記載されていますが、ここは「凍らせても美味しい」に書き直すべでしょう!

どうでもいいですけど、冷凍庫にはお肉がたくさん入っていますね〜

DSC08060極細ポッキーを一度に全て取り出します。

DSC08055凍らせた極細ポッキー1袋分を、一度に掴み取り、かぶり付く!

これが極細ポッキーの美味しい食べ方です。

DSC08062_edited-1いきます!!!!!!

DSC08073やってやったぜ!

極細ポッキーが口の中で弾ける食感を、一口で25本分味わえる。

なんとも贅沢。

良い子のみんなは、大人になってからマネしてね!

ではみなさん良きチョコレートライフを〜!

Twitterもフォローしてねo(*゚▽゚*)o

商品名極細ポッキー
メーカー江崎グリコ株式会社
価格154円(税込)
内容量71g(35.5g×2袋)
エネルギー360kcal(1箱当たり)
購入先セブンイレブン

 








Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。