僕がチロルチョコの中で最も「きなこもち」を好む理由を教えよう!





こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

皆さんは過去に登場したチロルチョコの中でどれが一番好きですか?
チロルチョコの会社はチロルチョコだけしか作ってないというだけあって、物凄い種類が過去に登場しました。
ブログで紹介したチロルだけでもこんなにたくさんありますので「これだ!」と選べない方も多いでしょう。
しかも、ここ数年で完成度が圧倒的なものや、プレミアムバージョンの登場があったので尚更だと思います。

僕が一番好きなチロルチョコは「きなこもち」だと言い切ります。
2003年の登場以来、毎年秋冬に店頭に並ぶのが定番ですね。

好きな理由は2つ!

きなこもちが好きだから。

単純ですみません 笑
醤油を付けたり、餡子と一緒に食べるのも美味しいですが、きなこと一緒に食べるのを特に好みます。
素朴感や懐かしさ、どこかほっとする味なのですねぇ。
餅のポテンシャルだけでなく、きな粉のポテンシャルも引き出すことができ、お互いが相乗効果を発揮する組み合わせなのだと思います。

圧倒的な再現度の高さ。

確かに、ここ最近のチロルをみても「クロワッサン」や「丸永製菓のあいすまんじゅう」といった再現度の高い商品が登場して驚きました。
しかし、きなこもちはその比ではありません。
良い意味でチョコレートだと感じさせないで、目的のテーマのきなこもちそのものに仕上げています。
大好きなきなこもちを、ここまで再現したのだから商品の評価は非常に高いです。

せっかくなので、最後にチロルチョコきなこもちをいただきましょう。

ホワイトチョコレートの甘みの中に、きなこもちを食べたときにきな粉が俟ったかのような香ばしい風味が広がります
さらには、餅グミのしっかりした弾力。
噛めば噛む程、素朴な美味しさが広がっていきます。

相変わらずの美味しさ!
今期も何度かリピート確定です。




商品名 チロルチョコきなこもち
メーカー チロルチョコ株式会社
価格21円(税込)
内容量 1個
カロリー52kcal(カロリー)
購入先 セブンイレブン







Chocolat du Cima





チョコレートくんが代表を務めるチョコレートブランドです。
プレミアムシェフプロジェクトのシェフ達がこだわりの商品を作り、チョコレートの可能性を追究して参ります。