ヴェルディエ「レザンドレ・オ・ソーテルヌ貴腐」








こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

「ヴェルディエ社」は1945年にトゥロン(フルーツや木の実入りヌガー)、キャンディー、チョコを手がけるコンフィズリーとしてスタートした老舗ブランドです。

バレンタインシーズンには日本各地の百貨店に出店されます。
驚きなのが、ショーケースに並ぶのは1アイテムだけ!
「レザンドレ・オ・ソーテルヌ貴腐」という商品です。

これ、美味しいのです。
ガンガン配られた試食が購買に結びつくのも納得します。

1アイテムですが、25gの簡易パッケージのものからボトルに入った240gのものまで大きさが様々です。
25gのものは600円程度で購入できるので、義理チョコとしてもオススメしてます。

私が購入したのは50gのパッケージです。

ドライレーズンをボルドー産貴腐ワイン”ソーテルヌ”に漬け込み、カカオ分が70%のチョコレート「トロピリア」 でコーティング。
数日漬け込まれたレーズンは水分を帯びた状態から、天ぷらの衣をつけるように、粉砂糖をまぶし、銅製の鍋で転がしながらチョコレートを少量ずつ合わせて完成されるそうです。

コーティングのチョコレートが歯に食い込む食感、シャリシャリの砂糖衣、柔らかくなったドライレーズン。
良いですねぇ。

甘くフルーティーなレーズンがダークチョコレートと絶妙なバランス。
いつまでも葡萄の甘い香りが口の中に止まります。

実は自分用として一番大きさなサイズ240gを購入される方も多いとのこと。
常温で置いておくと、1ヶ月後、3ヶ月後、12ヶ月後、熟成して味の変化を楽しめるのです。
50gだと味変を楽しむ前に食べ切ってしまいますね。




ブランド名 ヴェルディエ(VERDIER)
公式ページ  http://www.chocolatsverdier-france.com/
商品名 レザンドレ・オ・ソーテルヌ貴腐
価格  1080円(税込)
内容量 50g
購入先  小田急百貨店ショコラ×ショコラ