夏チョコ!凍らせて美味しいチョコレートをご紹介

こんにちは!チョコレートくん(@chocokuncom)です。

暑いですね。こんなときでも私の頭の中はチョコレートのことばかり。真夏でもチョコレートを美味しく食べるには?ってことを日々考えてます。部屋の中のエアコンをガンガン効かせてチョコレートを食べるに適した環境にもっていくのも一つの案。と思いながらも、冷すぎはチョコレートには良くても身体にはよくありません。そこで、冷えていただくのはチョコレートだけにしたいものです。

さてここ数年、夏に発売される市販のチョコレートのパッケージに変化があります。

「冷やしてもおいしい」

この文言よくみかけませんか?おそらくチョコミントブームの影響で、ミントフレーバーの新商品が増えたことがキッカケかと思います。

冷やしてもおいしいなら、凍らせても美味しい?

YES’s




チョコレートくんオススメ!凍らせて食べても美味しいチョコレート!

そこで私のオススメをロングセラーの定番商品の中でいくつかピックアップしました。

ロッテ 紗々

blank

凍らせておいしいチョコレートを語るならロッテ 紗々は外せません。

blank

細かく編み込まれた1本1本のチョコレートがパリパリ弾ける感じがたまりません。紗々ならでは。

blank
created by Rinker
ロッテ
¥3,080 (2024/04/13 19:39:13時点 Amazon調べ-詳細)

ネスレ キットカット

blank

カチンコチンに固まったチョコレートと、凍ってもサクサク感が楽しめるウエハースが秀逸。私自身もキットカットを何度も凍らせて食べるのにハマってます。ところでキッカケは何だろう?過去の記憶を辿っていくと、ネスレさん自身が凍らせて食べましょう!とプロモーションをかけているわけですね。なるほど。

グリコ ポッキー

blank

ひとことでいうなら、食べ応えですね。プレッツエルの弾ける食感をよりハードに感じて、そこを纏う冷んやりチョコレート。ここだけの話ぶっちゃけちゃいますと「極細ポッキー」を凍らせて一度に10本くらいまとめて齧ったら、、、これ以上言うのは危険です。やめましょう。

明治 アポロ

blank

箱ごと凍らせてパリパリボリボリ!凍らせたアポロを噛んだ瞬間、苺チョコと、底のチョコがパカっと外れた瞬間なぜかガッツポーズしちゃいます。

blank
created by Rinker
明治(菓子)
¥1,780 (2024/04/13 19:39:15時点 Amazon調べ-詳細)

番外編:凍らせてはいけないチョコレート

blank凍らせても美味しいのですが、森永カレドショコラのような上質な味わいを打ち出したものはあまりオススメしません。

チョコレートは本来体温と同じくらいの温度で溶けてから美味しさが広がる食べ物。凍らせたカレドショコラの場合、チョコレートが完全に溶けて体温と馴染む前に喉を通過してしまいます。美味しさが広がりきる前に、消えてしまうのは勿体ない!

真夏だからこそ、色々と凍らせて自分なりの美味しさを発見してみてください。

blank
created by Rinker
森永製菓
¥2,780 (2024/04/14 04:26:34時点 Amazon調べ-詳細)
blank
created by Rinker
森永製菓
¥2,780 (2024/04/13 19:39:16時点 Amazon調べ-詳細)
記事が気に入ったらシェアお願いします!

チョコレート専門店「Chocolat du Cima」

blank

Chocolat du Cimaは私のチョコレート好きが高じて立ち上げたブランドです。オリジナル製品の他、選りすぐりのチョコレートのセレクト販売もしております。ぜひ一度味わってみてください。