イタリアの「ヴェストリ」缶入りジャンドゥーヤは楽しみ方が多彩




こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

イタリアのチョコレートといえばジャンドゥーヤ。
その中でもVESTRI(ヴェストリ)のものは一味違います。



ヴェストリとは?

ヴェストリは1960年創業、イタリア トスカーナ州アレッツォにあるチョコレートメーカーです。バレンタインに様々な百貨店に出店されているので、ブルーのブランドカラーが記憶に残っている方もいるかと。

ドミニカ共和国に「ヴィスタ・アレグレ」という自社農園を持っていて、カカオ豆を育てるところから一貫してチョコレート作りを行ってます。定番の金のスプーンですくって食べる缶入りジャンドゥーヤや、プラリネなどの全てに自社農園のカカオ豆が使われてます。

代表作 アンティーカ・ジャンドゥイア

ヴェストリといえば、アンティーカ・ジャンドゥイアシリーズです。

アンティーカ、、、古代のジャンドゥーヤとネーミングが付けられるほどに大きな特徴があります。

ジャンドゥーヤはひとくちサイズではなく、四角い缶の中に入っています。スプーンですくって食べるのはヴェストリならでは。

一番人気はピスタチオ系

アンティーカ・ジャンドゥイア・ピスタッキオ・アル・サーレ

見た目から濃厚そうなピスタチオです。ピスタチオ好きが認めるのも納得。

ヴェストリのアンティーカ・ジャンドゥイア・ピスタッキオ・アル・サーレは、世界最高と言われる、イタリアのシチリア島のピスタチオを使用してます。イタリアのピスタチオの中でも特に優れたものは、あまり輸出されずに国内で消費されます。上質なピスタチオが使えるのは、イタリアブランドの特権です。

箱の中には必ず金のスプーンが入っています。すくいあげるシーンは、ジャンドゥーヤを食べる前の気分を上げてくれます。

スプーンですくうとしっかり固さがあるのに、口の中入れるとなめらかに溶けていきます。濃厚で香り豊かなピスタチオ。ローストはやや深めで、まろやかな甘味の中に絶妙な芳ばしさがあります。ピリッとした岩塩が味わいにメリハリを持たせてくれます。

そのまま食べても美味しいし、食材との組み合わせで様々な楽しみ方ができます。

クラッカーに挟んでみた

市販のクラッカーも贅沢なお菓子に生まれ変わります。

バゲットに塗ったり、アイスクリームに合わせてもおいしかったです。自宅でのおやつの時間が楽しくなります。またパッケージがオシャレなので、プレゼントにしても喜ばれるでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VESTRI【選べる!アンティーカ・ジャンドゥイア2】
価格:3456円(税込、送料別) (2021/5/9時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VESTRI 【プラリネ 8】
価格:2700円(税込、送料別) (2021/5/9時点)

楽天で購入

 

 

ブランド名 VESTRI(ヴェストリ)
公式ページ http://vestri.jp/new/index.php




Chocolat du Cima

チョコレートくんのチョコレートブランド「Chocolat du Cima」

お届けするのは嗜好品のチョコレート。高貴な味わい、芳醇な香り、余韻の持続を追求。