サバ缶のチョコ味を実食!ネタ系と思いきや意外にも




こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

2021年のバレンタインシーズンに購入した「サバの缶詰のチョコレート風味」。ようやく開ける決心がつきました。

チョコレートを使ったネタ系は「ペヤングのソース焼きそば」などがSNSで話題になりましたが、バレンタインが終わった途端にスーッと売り場から消えて、長期間に渡って販売されることはまずありません。このサバのチョコ缶詰が、季節問わず販売されていることを考えると、味に自信があるのでしょう。とはいえ、サバとチョコレート、スイーツ系缶詰?地雷の可能性も考えて、半年以上自宅のインテリアになってました。

さぁドキドキしながら実食します。



製造はÇa va(サヴァ)缶の岩手缶詰

製造はオシャレなサバ缶「Ça va(サヴァ)缶」を製造する岩手缶詰さんです。Ça va 缶はオリーブオイル漬けのような定番からレモンバジル、パプリカチリソースなど様々な種類を製造されているので、チョコレートがあっても不思議ではない。ってことはなく流石にチョコレートはぶっ飛びすぎか。

原材料はさば、清酒、みりん、しょうゆ、チョコレート、、、と続きます。どんな味か想像できない。

いざ、開封

見た目はトマトシチュー風。

原材料には「チョコレート」としか書かれてません。どんなチョコか?色から判断して正体は「ミルクチョコレート」だと思われる。

中にはさばの切り身がごろごろいます。

ソースの香りは完全にチョコです。舐めてみると、しょうゆの味わいが主体で後からチョコの甘みが続きます。この時点でスイーツ系ではなく、ご飯系。

ソースだけを味わった感じだと、さばとの相性も期待できる。

さば×チョコレートの味はいかに!?

チョコレートを纏ったさば。ちょこさば。

口の中に入れた瞬間は、ミルクチョコレートのおいしさがくるのに、すぐに消えてサバの味になります。見事に上品なお味。その後、塩味や旨味がきた後に、ほのかにチョコの香りがふわっときます。

ミルクチョコレートが合わさったことで、サバの苦味をオブラートに包み込むと同時に、旨味を引き立てます。意外にバランスが良くて驚きました。サバランスなおいしさ。

今回は試せませんでしたが、カレーの中に入れてもおいしそうな予感。

サバ×チョコの未知の体験を是非!

created by Rinker
岩手缶詰
¥410 (2021/09/16 20:58:58時点 Amazon調べ-詳細)
商品名 鯖缶 チョコ風味 国産サバ使用
メーカー 岩手缶詰
価格 410円(税込)
内容量 170ml
カロリー 219kcal(カロリー)
購入先 アマゾン




Chocolat du Cima

チョコレートくんのチョコレートブランド「Chocolat du Cima」

お届けするのは嗜好品のチョコレート。高貴な味わい、芳醇な香り、余韻の持続を追求。