オリヴィエ・ヴィダル「ボンボンショコラ アソート」

  • 2015-2-1

オリヴィエ・ヴィダルのチョコレート

オリヴィエ・ヴィダル「ボンボンショコラ アソート」

チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

こちらもサロンデュショコラ2015で人気が高かったチョコレートブランド「Olivier Vidal/オリヴィエ・ヴィダル」。ボンボンショコラのアソートも、自家製プラリネを貝殻の中に詰め込んだ”エスカルゴ”も即完売するほどの人気。

「ボンボンショコラ アソート」

ボンボンショコラアソートのラインナップは18個入と5個入です。なるべく様々なブランドのショコラを食べて探険をしたいので、今回は5個入を購入しましたが、実際に食べてみた味のレベルを考えると18個入を購入すべきだと思いました。

オリヴィエ・ヴィダルのチョコレートオリヴィエ・ヴィダル氏は18歳の時からショコラティエの修行を始め、2007年MOFを取得。2012年からブルゴーニュ地方オクセールに店を構え、今回サロン・デュ・ショコラ2015には初登場!

オリヴィエ・ヴィダルガナッシュはもちろん、フィーリングのキャラメルやプラリネも全て自家製で作られる。

オリヴィエ・ヴィダルのチョコレートフランボワーズ

フランボワーズ風味のガナッシュ。薄く繊細なコーティングとクリームのようになめらかなガナッシュ。フランボワーズの甘酸っぱさが強調されすぎないで、優しくガナッシュの甘さと混じ合う。

オリヴィエ・ヴィダルのチョコレートキャラメル

塩風味のキャラメル入りハート型ショコラ。個人的に気に入ったのがこちら。バニラやバターの香りもよく、これを食べるとキャラメルのレベルの高さに惹かれる。

オリヴィエ・ヴィダルのチョコレートドゥース ル・ノワール

ヘーゼルナッツのプラリネ。ふんわりなめらかなプラリネには細かい粒子感を感じる。噛むたびにシャリシャリ弾ける食感と共にナッツの上品な香りと甘さ。

オリヴィエ・ヴィダルのチョコレートイベルナル

スペキュロスのクルスティヤンとキャラメルガナッシュの2層構造!

キャラメルの程よい甘さの中に感じるスパイス感。余韻はミルクチョコレートの優しい甘さ。なかなか見かけない組み合わせでした。サクサク食感もショコラとは思えない感覚になり面白い。

オリヴィエ・ヴィダルのチョコレートカジュ

カシューナッツのプラリネ。ほんのり塩味が効いており、カシューナッツの軽い香りに包まれる。

また買いたくなるオリヴィエ・ヴィダルのボンボンショコラのアソート。来年の出店も楽しみにしています。

ではみなさん良きチョコレートライフを〜

ブランド名 Olivier Vidal(オリヴィエヴィダル)
公式ページ http://www.olivier-vidal.fr
商品名 ボンボンショコラ5個入
価格 3240円(税込)
内容量 5個入
購入手段 サロンデュショコラ2015

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド

ショコラドゥシマ


関連記事

ページ上部へ戻る