北海道土産「黒い恋人」って知ってる?「白い恋人」じゃないよ

黒い恋人こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

北海道土産で面白いチョコレート菓子を手に入れました。その名も、、、
「黒い恋人」

皆さん、アレ?白じゃないの?黒なの?と思いますよね。

もちろん、販売者は白い恋人でおなじみの石屋製菓ではありません。札幌グルメフーズさんという会社が販売に関わっています。

パッケージには、大きく商標取得のアピールがされています。それにしても、よくとれたなぁ。

商標がとれた理由として、白い恋人と決定的に商品コンセプトが異なるからなのでしょう。

まず、パッケージに注目です。男女が向かい合っている大人の恋愛をイメージさせる。それも、昼ドラのようなドロドロした感じです。

しつこいっ!!笑

次に商品そのものが白い恋人と大きく違いを見せます。

白い恋人がホワイトチョコレートを白いラングドシャでサンドしたのに対して、黒い恋人はクランチチョコレートです。
商品にストーリーがあるようです。

恋の粒。それは大地の宝石、とうきびを北海道旭川産の黒豆を練り込んだチョコでコーティングしたサクサク甘〜い恋人たちの魅惑のお菓子。

程よい固さのとうもろこしパフがサクサク音を奏で、ふわっと優しい香りを広げます。それを追いかける黒豆チョコレートの甘くふくよかな味わいがクセにさせます。おじいちゃん、おばあちゃんも好みそうな和の素材を前面に打ち出したチョコレート菓子です。

白い恋人のネームバリューの恩恵を受けているものの、独自性がしっかりとしてます。ちょっとウケを狙ったお土産、価格が手頃なので義理チョコとしても良いですね。




商品名 黒い恋人
販売者 札幌グルメフーズ
価格324(税込)
内容量 7本
カロリー252kcal(カロリー)
購入先 楽天でも買えます




黒い恋人

ショコラ ドゥ シマ

チョコレートくんが代表を務めるショコラブランドです。
選りすぐりのチョコレートを使用し、プレミアムシェフプロジェクトの協力のもと素材の持ち味を生かした究極の商品作りを目指します。