セントー「ボンボンショコラアソート」


こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

ベルギー フランダース地区テルビュレンに店舗を構える
「Centho/セントー」

塩キャラメルショコラの試食をガンガン配っていたので、そこで購入を決断された方も多いはず。

白いリボンがかけられた深いブルーのパッケージを開封すると、セントーのスペシャリテと呼ぶべき塩キャラメルのショコラが3粒も入っていてテンションが上がります。

塩キャラメル

2013年のインターナショナルチョコレートアワードで金賞を獲得しています。

なめらかなテクスチャーから広がる上品な味。
一切ほろ苦さがない甘いタイプのキャラメル。
絶妙な塩加減と絡み合って、これは美味しすぎる!
ブログで美味しいという言葉を連呼するのはよくないが、自然に美味しいと口から出てしまう!

塩キャラメルだけを詰め合わせたアソートが先に完売になるのも納得です。

パッション

ガナッシュの細いラインをご覧下さい。
セントーのフレーバーガナッシュには、どれもが薄いジャムを仕込んでいます。

薄いコーティングが割れると、ベトナム産カカオのフルーティーなガナッシュに、パッションフルーツの味わいが重なります。
パッションのショコラといえば、ギュッと酸が詰まったものが多い中、こちらは控えめで優しい酸です。
最後は爽やかな甘さと香りが口の中に残ります。

セントーダーク

なめらかな口どけのプラリネの中に、シャリシャリした粒子感が続きます。
ローストされたヘーゼルナッツの芳ばしい味わい。
ベネズエラ産ダークチョコレートコーティングと合わさって口どけとともに深い味わいになっていく。

やはり塩キャラメルが抜けて優れています。
来年は、塩キャラメルだけ詰まったアソートにしよう。




ブランド名Cento(セントー)
公式ページ http://shop.centho.be/ja/
商品名 セントーセレクション16
価格 3564円(税込)
内容量16粒
購入先 渋谷ヒカリエ