きのこの山が小さくなった!?「きのこの山のこ」食べてみた

blank
こんにちは!チョコレートくん(@chocokuncom)です。

明治 きのこの山のこ

1975年に発売されて以来、多くの人から愛され続けている「きのこの山」より、新たに史上最小の「きのこの山のこ」が新発売!

blank

箱の中に2袋入っていて食べきりサイズなので移動中のお供にも便利。



blank
小さくなったことによってたくさん食べてしまいそう。

実は大きさ以外にも、きのこの山との違いがあります。軸の部分に注目です。片側にはこんがりと黒く焼けた後があります。なんと、クラッカーからプレッツェルに変更されているのです。食感に変化が起こります。

blank

きのこの山と並べてみると大きさの違いが一目瞭然です。
ちなみにサイズは3分の2に縮小しました。まるで親と子供です。

blank
上が「きのこの山」 下が「きのこの山のこ」

小さくなったことにより、プレッツェルよりもチョコレートの割合を多く感じます。甘いチョコレートの存在感にカリッとハードなプレッツェル。思わず袋ごと一気に食べたくなります。

きのこ派のみなさん、いつもと違うきのこの山を是非味わってみてください。

blank
created by Rinker
明治
¥3,480 (2024/04/21 14:51:12時点 Amazon調べ-詳細)
blank
created by Rinker
明治(菓子)
¥1,880 (2024/04/21 19:31:23時点 Amazon調べ-詳細)
商品名 きのこの山のこ
メーカー 明治
価格 173円(税込)
内容量 32g
カロリー kcal(カロリー)
購入先 セブンイレブン