夏にオススメのコンビニチョコレートまとめ!



こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

夏はチョコレートの売り上げが落ち込む季節。なぜ需要が落ちるのか?

理由その1:溶けるから
チョコレートに含まれるカカオバターの特性として28度以上でとけてしまいます。持ち運びしづらいし、プレゼントとして人にも渡しづらいです。

理由その2:口の中に甘ったるさが残るから
夏はさっぱりしたものが食べたいですよね。

とはいえ、コンビニのお菓子棚のチョコレートの種類の多さは一定数の需要があることを証明しています。

今回は「夏にオススメのコンビニチョコレート」をご紹介します。



溶けない・溶けづらいオススメチョコレート

ガルボ

明治:ガルボ

サクッとほろっとした食感がたまりません。外側には光沢のあるチョコレートが使われていて、手にチョコが付きづらいのも嬉しい。

created by Rinker
明治(菓子)
¥1,728 (2021/09/16 21:09:04時点 Amazon調べ-詳細)

BAKE(ベイク)

森永製菓:BAKE

夏のチョコレートの代名詞、焼きチョコBAKE(ベイク)。外側はこんがり焼き上げているのに、中はチョコレートらしいなめらかなおいしさ。ただ焼き上げているだけとは言わせない!

created by Rinker
ノーブランド品
¥760 (2021/09/16 21:09:11時点 Amazon調べ-詳細)

GABA(ギャバ)

グリコ:GABA(ギャバ)

ストレスを軽減し、血糖値を抑える働きがあるGABAを配合。メンタルバランスチョコレートです。ガルボと同じく外側がコーティングされていて比較的溶けづらい。

後味スッキリなチョコレート

チョコレート効果

明治:チョコレート効果

後味スッキリでいくならキレがあるビター感のダークチョコレートがオススメ。そこで明治のチョコレート効果を。毎日習慣としてカカオ豆に含まれる栄養成分”カカオポリフェノール”を摂取するために開発されたチョコレート。カカオ分72%、86%、95%から自分の味覚にあったものを選べます。

created by Rinker
明治
¥1,138 (2021/09/16 21:09:06時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
明治
¥1,138 (2021/09/16 21:09:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
明治
¥1,138 (2021/09/16 21:09:08時点 Amazon調べ-詳細)

ミントチョコレート

明治:ミントチョコレート

程よくビターなバランスに優れたチョコレートに、シャリシャリのミントの粒入り。カカオのおいしさを追いかけるように、ふわっと清涼感が広がります。

created by Rinker
明治
¥458 (2021/09/16 21:09:12時点 Amazon調べ-詳細)

ポッキーチョコミント

グリコ:ポッキーチョコミント

一発屋のチョコミント商品が多い中、毎年初夏に登場する人気商品。ココアパウダーをたっぷり練り込んだプレッツェルに、ミントの清涼感漂うチョコレートの組み合わせ。

created by Rinker
グリコ
¥2,800 (2021/09/16 21:09:09時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

以上、夏にオススメの溶けづらいチョコレート、後味スッキリなチョコレートをご紹介しました。もっと色々とご紹介したかったのですが、毎年夏に比較的入手しやすいものを選定しました。

是非参考にしてみてください。




Chocolat du Cima

チョコレートくんのチョコレートブランド「Chocolat du Cima」

お届けするのは嗜好品のチョコレート。高貴な味わい、芳醇な香り、余韻の持続を追求。