和菓子店「みのかも金蝶堂」が高級干し柿×4種のチョコレート「堂上蜂屋柿しょこら」を発売



こんにちは!チョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

岐阜県美濃加茂市の和菓子店「みのかも金蝶堂」が、美濃加茂市の特産品である高級干し柿「堂上蜂屋柿」を使ったチョコレートを発売しました。高いものでは1個2000円以上する高級干し柿となります。味は変わらないのに形が悪いB級品を使うことでチョコレートの商品化が可能となったとのこと。



贅沢にフランス・ヴァローナのチョコレートを4種ディップした味わいをお愉しみいただけます。お味はブラック、ホワイト、フレーズ(苺)、ミルクの4種類。高級柿と高級チョコレートの唯一無二感。

肉厚〜〜〜!
干し柿の分厚い使い方がとても贅沢です。オランジェットのように全体をコーティングせず、干し柿の表情が見えるところもイイ。

4種類のおいしさを存分に楽しむには、味わいが優しいものから順番に食べるのが大切。ホワイト→ミルク→フレーズ→ダークの順がオススメです。

ひっくり返すと、果肉の色鮮やかな表情が現れます。食べる前から美味しいことが分かってしまいます。

まず干し柿の部分を齧ってみます。もっちりしながらも、口の中の水分と合わさるととろっとして芳醇な甘味が押し寄せてきます。これはクリームチーズとも相性が良さそう。

チョコレートと合わないはずがありません。キリッと苦味のダークチョコレート、フルーティーなフレーズ、こってり甘いミルクチョコレート、まろやかなホワイトチョコレート、干し柿の様々な表情が楽しめて口の中が愉快です。

「堂上蜂屋柿しょこら」は、岐阜県美濃加茂市ふるさと納税の返礼品としても掲載されています。




Chocolat du Cima

チョコレートくんのチョコレートブランド「Chocolat du Cima」

お届けするのは嗜好品のチョコレート。高貴な味わい、芳醇な香り、余韻の持続を追求。