横井チョコレート:福井県産の素材を使ったチョコレート

  • 2015-10-27
只今、チョコレートくんのチョコレートブランド「ショコラ ドゥ シマ」が、カラーミーショップ大賞2017にエントリー中!! そこで、皆様のお力が必要です!清き1票を宜しくお願いいたします。 ↓↓↓↓↓ 1日に1回まで、毎日投票できます!!4月5日まで応援宜しくお願いします。

横井チョコレート

横井チョコレート

こんにちは!チョコレート探検家のチョコレートくん(@pyonkichi11011)です。

楽天などの通販でよく見かける横井チョコレートが、近所のミニストップで販売されてました。横井チョコレートは、福井県に拠点を置く菓子卸である株式会社 横井商店が数年前にスタートした自社ブランドです。福井県産の素材(コシヒカリ、大豆、六条大麦、ナツメ、若狭梅、ラッキョウ)を使用してクーベルチュールで包み込んだチョコレート菓子が主力商品。

久しぶりに楽天の販売ページを見ると、割れチョコも販売されているようです。

大豆、六条大麦、米のチョコレートを食べてみた

横井チョコレートミニストップで販売中のラインナップは3種類!福井県産で採れた素材を包み込むコーティングには、クーベルチュールを使用しています。よって、一般的にコンビニチョコの商品にカカオバターの代替えとして使用される植物性油脂を一切含まれていないのも特徴です。

福島県産 大豆

横井チョコレートまずは大豆チョコレートから。

通常、この手のものはナッツ系でお決まりですが、大豆を使ったタイプは珍しいですね。さて、どんな味がするのかな〜

横井チョコレートチョコボールのようにゴロンゴロンしてます。

横井チョコレート美味しい!チョコボールのくせに、まるで和菓子を食べているような感覚にしてくれる。

ゴリゴリ大豆は強めに焙煎されているようで、きな粉を思わせる香ばしさ。ミルクチョコレートは表面がマットな質感ですが、口へ含むと綺麗な口どけで甘さが上品です。

チョコレートを食べているのに、後味はとてもサッパリとしています。これも大豆の力?

大豆使ってますし、クーベルチュール使ってますし、ヘタに健康志向を謳ったチョコレートよりも体によさそう。美味しすぎて一袋あっという間になくなりました。今回ご紹介する3種類の中で個人的に1番の好みです。

福井県産 六条大麦

横井チョコレート六条大麦といえば福井県は日本有数の産地の1つですね。食物繊維たっぷりで健康志向の方にもオススメですよ!

横井チョコレートこちらはミルクチョコレートの存在感が強いですね。サクサクしっとりした六条大麦からは、ほんのりと甘み。

福井県産 米

横井チョコレート米チョコは”こしひかり”を使ってます!

横井チョコレートスナック菓子のような軽いサクサク食感ですが、所々にお米らしい固い食感も感じられます。

ふわっと香るお米の香りに甘いミルクチョコレートとの相性がバッチリはまります!仮に、隠し味程度に塩が入っていても美味しいかもと思いました。

まとめ

素材を味わっているぜ!という気分にさせてくれるチョコレートです。

福井県の菓子メーカーが、福井県で採れた素材を使ってチョコレートを製造するって素敵だと思いませんか?また、クーベルチュールでコーティングしてますので、コンビニチョコとは思えない完成度ですよ!

皆さん良きチョコレートライフを〜

商品名 横井チョコレート
メーカー (株)横井商店
価格 238円(税込)
内容量 大豆チョコ 55g六条大麦チョコ・米チョコ 45g
エネルギー 大豆チョコ 265kcal六条大麦チョコ 189kcalこしひかりチョコ 181kcal
購入先 ミニストップ

                 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレートくんのショコラブランド



関連記事

ページ上部へ戻る